万博記念公園ご利用ガイド

  1. トップ
  2. ご利用案内
  3. よくあるご質問

よくあるご質問

入園料はおいくらですか?

自然文化園と日本庭園は共通料金で、大人250円、小中学生70円です。
※割引制度もあります。
なお、障がいを有する方・被爆者の方・ひとり親家庭世帯員の方は、入園が無料となります。窓口で「身体障がい者手帳」「療育手帳」「精神障がい者保健福祉手帳」「被爆者手帳」「原爆手帳」「遺族年金等公的年金または児童扶養手当を現に受給しているひとり親家庭の方で都道府県知事等の発行した証明書」をご提示ください。

詳細は自然文化園のページをご覧ください。

自然文化園の詳細はこちら

駐車場は、おいくらですか?

当公園駐車場の料金は、利用時間制を導入しております。
詳しくは、駐車場情報のページをご覧ください。

自転車の持込や、ペットを連れて入園できますか?

ご入園いただくことはできません。

万博記念公園の開園時間は?

午前9時30分から午後5時までです。なお、入園は午後4時30分までです。

定休日は、いつですか?

日本庭園・自然文化園は、毎週水曜日(水曜日が国民の祝日の場合は翌日の木曜日)が定休日です。ただし、4月1日からゴールデンウィークまで、10月1日から11月30日までの間は無休となります。

ガレージセールに行く場合、入園料のほかに別途料金は必要ですか?

自然文化園入園料と、ガレージセール入場料が必要です。

自然観察学習館の開館時間と料金を教えてください。

開館時間は、午前10時から午後4時までです。入館料は無料です。学習館でのイベントに参加される場合は、別途参加料金がかかります。

国立民族学博物館・大阪日本民芸館の営業時間と料金を教えてください。

下記、施設紹介ページにてご確認ください。

万博記念公園の広さ(面積)は、どれくらいですか?

約260ヘクタールです。甲子園球場の約65個分になります。

1970年に開催された日本万国博覧会の開催期間と入場者数を教えてください。

昭和45年(1970年)3月15日から9月13日までの183日間開催され、約6421万8770人の入場者がありました。

車椅子、ベビーカーは借りられますか。

総合案内所、中央口ほか自然文化園全ゲート、日本庭園正門にてご用意しておりますので、来園時に上記貸出場所にて係員にお申し出ください。
※自然文化園北口、日本庭園にはベビーカーがありません。
利用料は無料ですが、事前予約はできませんので先着順となります。
返却は、基本的に借りられたゲートへお願いします。なお、台数に限りがありますので、ご了承ください。
※ベビーカーの貸出対象年齢は、7ヶ月から2歳未満までのお子様とさせていただきます(ベビーカーの耐久上、2歳を超えるお子様への貸し出しはできません)

(左)ベビーカー(右)車椅子

(左)ベビーカー(右)車椅子

授乳室はありますか。

万博記念公園では、5か所の授乳室があります。

自然文化園

中央休憩所

中央休憩所:中央休憩所入口を入ってすぐ左手にございます。

自然観察学習館

自然観察学習館:館内入口を入って正面にございます。

遠見の丘トイレ

遠見の丘トイレ:トイレに併設しております(女子トイレの横)

日本庭園前ゲート

日本庭園前ゲート:ゲート建物に併設しております(園内側から見て左側奥)

日本庭園

日本庭園の授乳室

日本庭園では、下記1箇所にあります
日本庭園正門:正門を入って右奥にあります(トイレの前)

※上記授乳室には湯沸しのできる設備はございません。
※スポーツ施設には、授乳室はありません。

 

幼児託児のできる場所(キッズルームなど)はありますか。

幼児託児所それに類する施設はございません。

AED ( 自動体外式除細動器)はどこに設置されていますか。

下記箇所に設置しておりますので、有事の際は最寄施設の係員にお知らせください。

自然文化園 中央口ゲート、日本庭園前ゲート、東口ゲート、西口ゲート、EXPO’70パビリオン
スポーツ施設 万博記念競技場、スポーツハウス、運動施設中央管理事務所、野球場、 弓道場
その他施設 国立民族学博物館、中央駐車場、 ホテル阪急エキスポパーク

AED ( 自動体外式除細動器)

AED ( 自動体外式除細動器)
心室細動の際に機器が自動的に解析を行い、必要に応じて電気的ショック(除細動)を与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療器具のことです。

学校団体で自然文化園や日本庭園へ行く場合と下見時の料金を教えてください。

学校団体料金については、ご利用料金のページをご覧ください。

ご利用料金はこちら
下見をされる際には入園される自然文化園ゲートの係員に下見である旨お申し出ください。
下見時の入園料は無料です。なお、下見時の無料入園は1回に限ります。

また下見可能な時間帯は、開園日の午前9時30分から午後4時30分までです(開園時間を延長している期間中でも下見可能な時間帯は同じですのでご留意ください)。

団体で自然文化園や日本庭園へ行く場合、予約は必要ですか。また割引はありますか。

予約の必要はありません。
なお、団体料金については、ご利用料金のページをご覧ください。

ご利用料金はこちら
団体で来られる場合は、日によっては特定のエリアで催し物(運動会など)が開催され、混み合っている場合がございますので、総合案内所(電話 06-6877-7387)に来園当日の公園の利用状況などをご確認のうえ、ご来園いただくことをお勧めします。

野外コンサートやガンバ大阪のゲームがある場合、駐車場はいつまで開いていますか。

上記イベント等によりお客様のお帰りが遅くなる場合、車で来られたお客様が出庫できるよう、駐車場の閉門時間を適宜延長していますのでご安心ください。

落とし物をした場合、どこへ問い合わせれば良いですか。

万博警備センター(電話:06-6877-3370)へお問い合わせください。

雨の日に無料で休憩できる場所はありますか。

自然文化園内の中央休憩所と日本庭園内の中央休憩所があります。

国立民族学博物館や大阪日本民芸館へ行く場合、どんな入場券を買えば良いですか。

自然文化園各ゲートの券売機で各施設の入館券を販売しています。

路線バスで万博公園へ行くにはどうすればいいですか。

路線バスについては、下記のとおり運行しております。
時刻表等は、各バス会社のホームページまたは営業所へお問合せください。

【阪急バス】

http://bus.hankyu.co.jp/index.shtml

【近鉄バス】

http://www.kintetsu-bus.co.jp/

■阪急バス千里営業所
 問い合わせ先 電話:06-6871-0412

■近鉄バス鳥飼営業所
問い合わせ先 電話:06-6349-5815

公園の新着イベント

スポーツの新着イベント

  • 公園ライブ映像 太陽の塔をリアルタイムで!
  • 車いすをご利用の方・お子様連れの方へ らくらくお散歩マップ
  • 万博記念公園運動施設の使用受付について
  • 専用使用施設の優先受付について
  • 太陽の広場の暫定使用受付について
  • 野外コンサートの優先受付について
  • 万博記念基金についてはこちら
  • Facebook イベント情報配信中!
  • YouTube イベント動画配信中!
  • 年間スケジュール
  • 大阪府
  • 大阪ミュージアム

ページトップへ戻る