万博記念公園の施設

  1. トップ
  2. 施設
  3. 自然文化園
  4. お祭り広場

お祭り広場

1970年に開催された「日本万国博覧会」の催し物会場として、開閉会式をはじめ各国のナショナルデー・スペシャルデーなど国際性豊かな多彩な催し物が連日繰り広げられた場所です。フリーマーケットをはじめ、さまざまな催し物が行われています。

アクセス

電車でお越しの方
大阪モノレール「万博記念公園駅」下車徒歩15分、「公園東口駅」下車徒歩15分

車でお越しの方
万博公園「日本庭園前駐車場」徒歩5分、「中央駐車場」徒歩15分、「東駐車場」徒歩15分

アクセスマップ

施設紹介

施設規模

広場 12,100平方メートル
フェスティバルスタンド 989席
東芝生スタンド 1,484平方メートル
西芝生スタンド 1,242平方メートル
(地階)ホール 1,350平方メートル
(地階) 控室 38平方メートル
設備 モニュメント
付帯駐車場
放送室・控室
音響設備 (CDプレーヤ、 ダブルカセットデッキ、 ステレオチューナ)
放送設備 (ワイヤレスマイク、卓上マイク)
トーンゾイレスピーカー(広場東西ポール 4ケ所 6個)
更衣室
トイレ [男-大8・小28  女-28]

レンタル料金

料金区分 入場無料の場合 入場有料の場合
  土・日・祝日 その他の日 土・日・祝日 その他の日
全日(※1) 311,040円 250,560円 518,400円 414,720円
半日(※2) 155,520円 125,280円 259,200円 207,360円
超過1時間(※3)  38,880円  31,320円  64,800円  51,840円

参加者は、自然文化園の入園料が必要です。

 

※1 全日とは午前9時30分から午後5時までをいいます。
※2 半日とは午前9時30分から午後1時まで、又は午後1時から午後5時までをいいます。
※3 超過料金は、午前9時30分以前及び午後5時以降にご利用時の1時間の金額です。

利用期間

1月2日から12月27日まで

利用時間

午前9時30分から午後5時まで (入園は午後4時30分まで)

利用申込

受付場所 一般社団法人 関西環境開発センター 電話:06-6877-0701
受付期間 利用予定日の6ヶ月前の月初(1日)から
受付時間 2部制 (1)午前9時から午後0時まで (2)午後1時から午後5時まで

※申込みには企画書が必要です。内容を審査後ご利用いただくこととなります。

定休日

原則水曜日
 ※ただし、4月1日からゴールデンウィークまで、10月1日から11月30日までの間は無休
年末年始

広場への立ち入り規制

お祭り広場は、イベント等の実施(設営・撤去も含む)にともない、広場への立入りを規制させていただく場合があります。
ご来園の際には、事前に総合案内所までお問合せください。

公園の新着イベント

スポーツの新着イベント

  • 公園ライブ映像 太陽の塔をリアルタイムで!
  • 車いすをご利用の方・お子様連れの方へ らくらくお散歩マップ
  • 万博記念公園運動施設の使用受付について
  • 専用使用施設の優先受付について
  • 太陽の広場の暫定使用受付について
  • 野外コンサートの優先受付について
  • 万博記念基金についてはこちら
  • Facebook イベント情報配信中!
  • YouTube イベント動画配信中!
  • 年間スケジュール
  • 大阪府
  • 大阪ミュージアム

ページトップへ戻る