ウメ

開花情報

2023年2月1日(水)現在の開花状況をお知らせします。

ウメ 咲き始め

自然文化園の梅林では、梅が咲き始め。八重寒紅など、例年いち早く咲き出す早咲きの品種が少しずつ開花しています。

自然文化園 梅林 2023年2月1日(水)撮影

■大盃(おおさかずき)

ume_osakazuki_230201_01

ume_osakazuki_230201_02

■道知辺(みちしるべ)

ume_michishirube_230201_01

■八重寒紅(やえかんこう)

ume_yaekanko_230201_01

■叡山白(えいざんぱく)

ume_yaekanko_230201_01

■一重寒梅(ひとえかんばい)

ume_hitoekanbai_230201_01


日本庭園 梅林 2023年2月1日(水)撮影

■初雁(はつかり)

ume_nihonteien_hatsukari_230201_01

■佐橋紅(さばしこう)

ume_nihonteien_sabashiko_230201_01

ume_nihonteien_sabashiko_230201_01

花アルバム・過去の開花情報


花マップ

花マップ ウメ


花の紹介

場所 自然文化園・日本庭園 梅林
花期 1月中旬~3月中旬

万博公園内の自然文化園の梅林には、5500平方メートルの敷地に約120品種・約600本、日本庭園の梅林には、約40品種・約80本の梅があります。この2ヶ所の梅林で合計約141品種・約680本の梅の花をお楽しみいただけます。

梅の原産地は中国の長江中流、湖北省の山岳部。中国では、3000年以上前からすでに薬用として用いられていました。 日本への伝来は、遣唐使(630年から894年)が中国から薬用(漢方薬)の「烏梅(うばい)」という形で持ち帰りました。これは青梅を薫製・乾燥したもので、現在も漢方薬にあります。

公園イベント情報

スポーツイベント情報

万博記念公園Instagram
フォトコンテスト一次審査通過作品

Instagramに「#万博記念公園 」「#ばんぴくコンテスト」のハッシュタグをつけて投稿された
皆さまの投稿画像から、運営事務局の一次審査を通過したものを表示しています。

Loading...
もっと見る
  • ご来園のみなさまへ 感染防止対策へのご理解・ご協力のお願い
  • 公園ライブ映像 太陽の塔をリアルタイムで!
  • 太陽の塔オフィシャルサイト
  • 万博お得チケット(セット券)
  • banpaku_Instagram_minibaner
  • banpaku_Instagram_minibaner
  • banpaku_facebook_minibaner
  • pabilion_Facebook_minibaner
  • banpaku_YouTube_minibaner++
  • SDGs  万博記念公園の取組み
  • 「なにわ男子」よりコメントをいただきました!
  • インスタフォトコン入賞ギャラリー
  • 「あじさいの俳句」入選句
  • フォトスポット
  • 2025万博 大阪・関西へ
  • 「太陽の塔内部再生」事業
  • 太陽の塔内部公開記念イベント DREAMS COME TRUE Special Live|2018年3月18日(日曜日)万博記念公園太陽の広場|写真掲載中!
  • 大阪万博50周年記念展覧会
  • 車いすをご利用の方・お子様連れの方へ
  • 万博記念公園運動施設の使用受付について
  • 専用使用施設の優先受付について
  • 野外コンサートの優先受付について
  • 日本万国博覧会記念公園基金への寄附金の募集について
  • 日本万国博覧会記念基金|公益財団法人関西・大阪21世紀協会
  • 令和四年度 万博記念公園における来場者アンケート調査結果
  • 年間スケジュール
  • 大阪府
  • 大阪ミュージアム

ページトップへ戻る