万博記念公園の見ごろの花

  1. トップ
  2. 見ごろの花一覧
  3. ツツジ:2018年*更新終了しました

ツツジ:2018年*更新終了しました

開花状況

5月31日(木曜日)現在の開花状況をお知らせします。

クルメツツジ 終わり
モチツツジ 終わり
ヒラドツツジ 終わり
キリシマツツジ

終わり

ドウダンツツジ 終わり
ミツバツツジ 終わり

クルメツツジ

つつじヶ丘 5月10日(木曜日)撮影

クルメツツジ①

クルメツツジ②

クルメツツジ③

モチツツジ

学習館前 5月10日(木曜日)撮影

モチツツジ①

モチツツジ②

茶室周辺 5月28日(月曜日)撮影

モチツツジ①

モチツツジ②

ヒラドツツジ

お祭り広場 5月1日(火曜日)撮影

ヒラドツツジ①

ヒラドツツジ②

心字池北 5月10日(木曜日)撮影

ヒラドツツジ①

ヒラドツツジ②

キリシマツツジ

春の泉 4月26日(木曜日)撮影

キリシマツツジ①

キリシマツツジ②

ドウダンツツジ

日本庭園 泉 4月23日(月曜日)撮影

ドウダンツツジ①

ドウダンツツジ②

ミツバツツジ

茶室周辺 4月16日(月曜日)撮影

ミツバツツジ①

ミツバツツジ②

花マップ

花マップ ツツジ

花の紹介

クルメツツジ

場所 日本庭園 つつじヶ丘
花期 4月下旬から5月上旬

江戸時代末期に久留米藩士坂本元蔵によって、キリシマツツジ、ミヤマキリシマツツジなどをもとに、品種改良されて育成されたのがクルメツツジです。品種は約300品種を数え、花の色も、白、赤、淡桃、二重咲きの赤、赤紫と多彩です。

モチツツジ

場所 日本庭園 汎庵・万里庵周辺
花期 4月下旬から5月上旬

低山の林縁や道ばたに自生する半常緑のツツジです。
新芽や花芽などにさわるとねばねばするのでこの名前が付きました。

ヒラドツツジ

場所 日本庭園 つつじヶ丘 他 園内一円
花期 4月下旬から5月上旬

沖縄のケラマツツジや台湾ヤマツツジなどの外来種と日本原産のモチツツジやキシツツジが自然交配して生まれた品種。長崎・平戸の気候がツツジの自然実生苗の育成に適していたことや、平戸の武家屋敷に多く植えられていたことからヒラドツツジと呼ばれるようになりました。花は一重で色も多彩、ツツジ類の中では最も大型です。

キリシマツツジ

場所 春の泉
花期

4月下旬から5月上旬

常緑低木で、4月から5月頃に小ぶりの花を開花させる。 庭木や公園木にしたり、鉢植や切花に使われる。  

ドウダンツツジ

場所 自然文化園 自然観察学習館 ・ 日本庭園 築山
花期 4月下旬から5月上旬

多くの小枝が輪状(りんじょう)に広がり、その先にスズランのような花をつけます。
秋には美しく紅葉します。

ミツバツツジ

場所 日本庭園 梅林
花期 3月下旬から4月上旬

枝先に葉を三枚出すので、こう呼ばれています。
コバノミツバツツジと似ていますが、雄しべが5本なので区別できます。

公園の新着イベント

スポーツの新着イベント

  • 公園ライブ映像 太陽の塔をリアルタイムで!
  • 太陽の塔オフィシャルサイト
  • 2025万博 大阪・関西へ
  • 「太陽の塔内部再生」事業
  • 太陽の塔内部公開記念イベント DREAMS COME TRUE Special Live|2018年3月18日(日曜日)万博記念公園太陽の広場|写真掲載中!
  • 車いすをご利用の方・お子様連れの方へ
  • 万博記念公園運動施設の使用受付について
  • 専用使用施設の優先受付について
  • 太陽の広場の暫定使用受付について
  • 野外コンサートの優先受付について
  • 日本万国博覧会記念公園基金への寄附金の募集について
  • 日本万国博覧会記念基金|公益財団法人関西・大阪21世紀協会
  • 平成29年度 万博記念公園における来場者アンケート調査結果
  • Facebook イベント情報配信中!
  • YouTube イベント動画配信中!
  • 年間スケジュール
  • 大阪府
  • 大阪ミュージアム

ページトップへ戻る