万博記念公園はイベントがいっぱい!

  1. トップ
  2. イベント一覧
  3. 万博記念公園 紅葉まつり

万博記念公園 紅葉まつり

紅や黄色に染まった万博記念公園が楽しめる「紅葉まつり」。
日本の秋を五感で感じる様々なイベントも開催。
今年も夜間ライトアップもお楽しみいただけます。

紅葉まつり2021

イロハモミジやヤマモミジなど紅や黄色に染まる万博記念公園。
茶室「汎庵・万里庵」の特別公開や伝統芸能のイベントも開催。
自然豊かな万博記念公園での1日をお楽しみください。

※新型コロナウイルスの感染拡大状況等により、変更・中止になる場合があります。

日程

2021年11月6日(土)〜11月28日(日)

※11月は無休

時間

9:30〜17:00(入園は16:30まで)
※日本庭園夜間ライトアップの7日間は、日本庭園正門最終入場20:00、閉園21:00

場所

自然文化園「紅葉渓」、日本庭園、ほか

※日本庭園ライトアップは、日本庭園特設エリア

料金

無料

※別途自然文化園・日本庭園共通入園料が必要/日本庭園ライトアップは別途入場料が必要

紅葉スポットはこちらから

紅葉状況はこちらから


期間中イベント一覧

日程 イベント名 内容

11月6日(土)〜

11月28日(日)

日本庭園茶室「汎庵・万里庵」特別公開

人間国宝・中村外二が手がけた茶室「汎庵・万里庵」を特別公開します。

※ライトアップ時も公開

11月6日(土)〜

11月28日(日)

茶室「汎庵」での呈茶

本格的な茶室「汎庵」で、おいしい和菓子とお抹茶をお楽しみください。

※ライトアップ時も実施

11月27日(土) 伝統芸能 寄席囃子 ~笑いと和楽器演奏~ 秋声とともに笑いを交えたお囃子の音色をお楽しみください。

※各イベントの詳細は下部をご覧ください。

夜間特別公開 日本庭園ライトアップ〜MOMIJI Night Forest〜関連イベント

日程 イベント名 内容

11月13日(土)

11月14日(日)

11月20日(土)

11月21日(日)

11月23日(火・祝)

11月27日(土)

11月28日(日)

日本庭園ライトアップ「MOMIJI Night Forest」

今年も紅葉まつりは、日本庭園ライトアップを実施。

竹林の小径、深山の泉、木漏れ日の滝、茶室周辺、中央休憩所、心字池など、昼とは違った趣きをお楽しみください。

11月27日(土) 庭園コンサート「女性和太鼓ユニット びんか」

全国的に珍しい女性グループの中でも、数少ない”プロ和太鼓ユニット”。和太鼓の迫力はそのままに若さ溢れる表現力をお楽しみください。

夜間特別公開 日本庭園ライトアップ〜MOMIJI Night Forest〜関連イベントついてはこちら


イベント詳細一覧

日本庭園茶室「汎庵・万里庵」特別公開

汎庵・万里庵1

紅葉まつりの開催に合わせて、人間国宝・中村外二が手がけた茶室「汎庵・万里庵」を特別公開します。汎庵は武家住宅様式の書院造りを、万里庵は藁ぶきの小さな建物の草庵をイメージして造られており、互いに添景となるように建てられています。

日程 2021年11月6日(土)〜11月28日(日)
時間

10:00〜16:00

※夜間ライトアップ期間の閉門時間は20:50

茶室「汎庵」での呈茶

teicya

もみじ呈茶茶菓

本格的な茶室「汎庵」で、おいしい和菓子とお抹茶をお楽しみください。

日程

2021年11月6日(土)〜11月28日(日)

時間

10:00〜16:00(受付は15:30まで)

※夜間ライトアップ期間受付は20:20まで

料金

季節の和菓子と抹茶セット  700円

※別途自然文化園・日本庭園共通入園料(9:30〜17:00)、もしくは夜間ライトアップ入場料(17:30〜21:00)が必要

※割引入園券付抹茶券も各ゲートにて販売(大人890円、小中学生760円)

※夜間ライトアップ時は、汎庵での販売のみ。入園料セット共通券の販売はありません。

伝統芸能 寄席囃子 ~笑いと和楽器演奏~

伝統芸能 寄席囃子 ~笑いと和楽器演奏~

伝統芸能チラシ

秋声とともに笑いを交えたお囃子の音色をお楽しみください。

日程 2021年11月27日(土)
時間 ①13:00〜、②15:00〜
場所 日本庭園 中央休憩所 特設ステージ
料金

無料

※別途自然文化園・日本庭園共通入園料が必要

【林家笑丸(はやしやえみまる)プロフィール】

〔略歴〕
・1998年 四代目林家染丸に入門
・2006年 落語家No.1決定戦・初代チャンピオン
・2007年 NHK新人演芸大賞・新人賞
・2008年 なにわ芸術祭落語部門・新人奨励賞

落語界屈指の多芸な落語家。笑いの多い「滑稽噺」や踊りが入る「 音曲噺」、数多くの芸事を入れる独自の「演芸落語」 を得意とする。
明るく陽気な「落語160席」、楽器を使った「ウクレレ落語」、 後ろ手に紙を見ずに切る「後ろ紙切り」、後ろ向きで踊る「 後ろ面」など、様々な芸の持ち主。踊りは、 染丸師匠からも折り紙付き。「英語落語」 や「寄席の踊り」 で海外公演経験も多数。 

【林家愛染(はやしやあいそめ)プロフィール】

〔略歴〕
・2009年6月 四代目林家染丸に入門。十三番弟子。
・2015年5月 吉本興業主催 第3回まくらトーナメント「THE BUTON」優勝
・2016年7月 ABCお笑いグランプリ 落語家で唯一の最終予選進出
・2017年7月 ABCお笑いグランプリ 落語家で唯一の最終予選進出(2年連続) 

その他、日向こども落語全国大会の審査員や、 兵庫教育大学大学院教育学部でのゲストスピーカーを務めたり、 タイ・アゼルバイジャン2ヶ国での海外公演の実績もあり。 明るい性格で愛嬌のあるさまと、字面が綺麗、 そのほか諸々が由来で「愛染」という名前をもらう。 正しい読みは「あいそめ」。愛称はらぶりん。 鳴り物や踊りの稽古にも余念がなく、 師匠ゆずりの芝居噺や滑稽噺も精力的に手掛けている。

【佐々木千華(ささきちか)プロフィール】

〔略歴〕
・2009年10月 林家和女(現:入谷和女)に師事。

現在、寄席囃子方として活動。 天満天神繁昌亭や神戸新開地喜楽館をはじめ各地の落語会で演奏し ている。また長唄や浄瑠璃の稽古にも余念なく、桂九雀師主宰「 噺劇」では芝居の下座囃子なども演奏している。 声の良さに定評あり。夫は落語家の林家愛染。


会場マップ

会場マップ_紅葉まつり

便利な各種パンフレット

会場案内地図や、季節ごとの開花情報など、沢山のパンフレットがございます。

各種パンフレットダウンロードはこちら


アクセス

電車でお越しの方

アクセスの詳細はこちら

車でお越しの方

駐車場へのアクセスはこちら

Instagramでの
万博記念公園に関する皆さまの投稿を紹介しています。

Instagramに「#万博記念公園」などのハッシュタグをつけて投稿された画像から
関連あるものをランダムに表示しています。

Loading...
もっと見る
  • ご来園のみなさまへ 感染防止対策へのご理解・ご協力のお願い
  • 公園ライブ映像 太陽の塔をリアルタイムで!
  • 太陽の塔オフィシャルサイト
  • パークガイド
  • 万博お得チケット(セット券)
  • banpaku_Instagram_minibaner
  • banpaku_facebook_minibaner
  • pabilion_Facebook_minibaner
  • banpaku_YouTube_minibaner++
  • フォトスポット
  • 2025万博 大阪・関西へ
  • 「太陽の塔内部再生」事業
  • 太陽の塔内部公開記念イベント DREAMS COME TRUE Special Live|2018年3月18日(日曜日)万博記念公園太陽の広場|写真掲載中!
  • 大阪万博50周年記念展覧会
  • 車いすをご利用の方・お子様連れの方へ
  • 万博記念公園運動施設の使用受付について
  • 専用使用施設の優先受付について
  • 野外コンサートの優先受付について
  • 日本万国博覧会記念公園基金への寄附金の募集について
  • 日本万国博覧会記念基金|公益財団法人関西・大阪21世紀協会
  • 令和二年度 万博記念公園における来場者アンケート調査結果
  • 年間スケジュール
  • 大阪府
  • 大阪ミュージアム

ページトップへ戻る