万博記念公園の施設

  1. トップ
  2. 施設
  3. 文化施設

文化施設

万博記念公園にある、国立民族学博物館、日本民芸館の2つの文化施設をご紹介します。大人も子供も一緒に発見したり、感動したり、新しい何かが芽生えるかも知れません。

スポット紹介

大阪日本民芸館

万博終了後、展示館の建物を引き継いで、柳宗悦の提唱した「民芸運動」の西の拠点として開館しました。
日本民藝館(東京・駒場)と大阪日本民芸館の収蔵品を中心に陶磁器、染色品、木漆工品、編組品など国内外の民芸品を展観する特別展を、年2回開催しています。

大阪日本民芸館の詳細はこちら

大阪日本民芸館

国立民族学博物館

民族学に関する調査・研究を行うとともにその成果に基づいて、民族資料の収集公開などの活動を行い、これらを通して、世界の諸民族の社会と文化に関する情報を人々に提供し、諸民族についての認識と理解を深めることを目的としています。

国立民族学博物館の詳細はこちら

国立民族学博物館

公園の新着イベント

スポーツの新着イベント

  • 公園ライブ映像 太陽の塔をリアルタイムで!
  • 車いすをご利用の方・お子様連れの方へ らくらくお散歩マップ
  • 万博記念公園運動施設の使用受付について
  • 専用使用施設の優先受付について
  • 太陽の広場の暫定使用受付について
  • 野外コンサートの優先受付について
  • 万博記念基金についてはこちら
  • Facebook イベント情報配信中!
  • YouTube イベント動画配信中!
  • 年間スケジュール
  • 大阪府
  • 大阪ミュージアム

ページトップへ戻る